アナノウマ

ただの競馬好きの穴馬予想ブログ

開設から約1ヶ月経てのお話②

前回の続きです。

 

度々「これは穴馬です、これは穴馬ちゃいますねん」と書いたりして、ぶれぶれの迷走してるアナノウマ…。ちゃんとした穴馬予想ブログにするためにルールを決めます。

 

「アナノウマ」には「穴馬を見つける」という絶対的なルールはありますが、「穴馬がいなかった場合」のルールを決めておかないと、先週の小倉記念みたいに固いレースとわかっておきながら、無理矢理穴馬を見つけて公開…結果ハズレ。

 

で、「楽しく競馬がしたいんか、ただ穴馬を見つけてすげぇ思われたいだけなんかどっちやねん」てなりました。

私が競馬をする目的は「穴馬を見つける」ではありません。私が競馬をする目的は「馬券を当てて儲ける」です。

もちろん、お金だけではないです。馬、騎手、調教師にそれぞれのバックボーンや奇跡があって、それに惹かれて競馬をやってます。

でも、なんや言うても「競馬をする」以上、お金は絡んできますからね。当ててなんぼです。

 

まぁ100人中500000人の方が「ルール決めようが決めまいが、そんなんどうでもええわ」と思われてるかもしれません。でも、もし…もしも1人でも「アナノウマ」を参考にしている方がいて、無理矢理見つけた穴馬に100円でも馬券に絡めていたら、クッッソ失礼だと思いました。

 

あとは自分が楽しく競馬をするため、当てるため、ブログを続いていくために、ルールを決めて【穴馬を見つけて公開せな!】という枷をなくす意味もあります。

 

で、そのルール明示しておかないと、自分の中で有耶無耶になってまた迷走すると思います。まぁ10人中900000人の方が、そんな事本当にどうでもいいと思ってるでしょうが笑

 

ダラダラと語ってても仕方ないので、とにかく「アナノウマルール」を明示します。…誰もちゃんと読みそうにないですが。

 

—————アナノウマルール—————

アナノウマルール【第1条】

1-1.原則、推薦穴馬は7番人気以下とする

1-2.推薦穴馬の推薦理由を明記する

1-3.出走頭数が12頭以下の場合は1-1の限りではない

1-4.原則、推薦穴馬の公開は重賞のみとする

1-5.重賞が週3R以上ある場合、公開は2Rまでとする

 

アナノウマルール【第2条】

2-1.推薦穴馬と同記事にて本命を公開する

2-2.推薦穴馬が6番人気以上で確定した際は対抗とする

2-3.推薦穴馬が不在レースは対抗を公開する

2-4.7番人気以下が本命となる場合もある

2-5.2-4が発生した際は別の推薦穴馬を選定する

2-6.2-5にて推薦穴馬が不在の際は、2-3を適応する

 

アナノウマルール【第3条】

3-1.原則、推薦穴馬の変更はしないものとする

3-2.但しパドックの気配次第では3-1の限りではない

3-3.3-2が発生した際はTwitterにて通知し紐までとする

 

アナノウマルール【第4条】

4-1.推薦穴馬は取捨選択は閲覧者の自由とする

4-2.馬券の購入は自己責任とする

4-3.競馬は楽しむものとする

—————2018.8.8制定—————

 

おぉ、なんか書き方が法律っぽい。知らんけど。

 

で、まず第1条は「アナノウマ」を続けいく上での大前提のルール。

第2条は公開した推薦穴馬が結果的に穴馬(7番人気以下)でなくなった時のルール。

第3条はパドック見て「あー確実にこれアカンわ」と思った時のルール。でもレース終わった後に「パドック見てアカン思てん!」と後出しジャンケンならないよう、Twitterで「推薦穴馬なし、なーし!紐や!紐にしとこ!」的な感じでつぶやきます。でもよっぽどでない限りこのツイートはしません。ブログの意味なくなりますしね。

一応、Twitterアカウント公開しておきます。アカウント@1107iansopでtakkeyでやってます。むしろ#アナノウマで検索して頂ければ、確実です。なんせ、#アナノウマ使ってるの私だけです。

あと、ルールに不備があれば改正していきます。とりあえず一旦はこのルールでやっていきます。

あ、第4条は、私の穴馬に乗るも乗らないもご自由です、自己責任になりますが一緒に競馬を楽しみましょう!!と、とりあえずルールに入れてみました。第1〜3条があったのでエラそうに「〜とする」口調ですが、そこはご愛嬌で。

 

さてルールも決めたので、これから今週の予想していき……いや、このルール書きながら作っていったんで、まずちゃんと覚えないと…。

 


最強競馬ブログランキングへ

【クリックお願いします】