アナノウマ

ただの競馬好きの穴馬予想ブログ

穴馬と予想の話②

今回は『穴馬と予想の話①』の最後に書きました、タラレバのお話(と自慢くさいお話)です。

 

先に言っておきます。長いです……けど、読んでください笑

 

今年勝負したレースの穴馬を全て洗い出しました。

「もし穴馬の複勝で勝負してたら、回収率なんぼくらいあるんやろ?」という興味本位と、穴馬ブログを開設した以上、回収率、的中率が重要だと思い、それを公表するべきと考えたからです。

 

私は何でもかんでも賭けずに重賞などのメインレースを中心に賭けるので今年勝負したレース数は81レースでした(少なっ!)

まぁさすがに現地に行ったらほとんどのレースしますが。

 

先に書いた通り、穴馬だけ複勝勝負した場合、81レース中25レース的中(25レース中穴馬を2頭選んだレースが2レースあり、その2頭とも複勝的中で計算)で、回収率124%、的中率30%でした。

 

さらに穴馬が見つからなかったレースは本命で複勝勝負した場合のレースを加えると37レース的中。的中率45%でした。

 

で、肝心の回収率ですが、仮に1レース100円賭けたとして81レース(内2レースは2頭選択)で賭金8300円、37レース的中の合計払い戻しは13500円となり、回収率166%に跳ね上がりました。

 

これ全レース1万円勝負していたら、プラス50万円オーバーです…10万円勝負していたら500万円オーバー……ま、そんな金ないし、まさにタラレバのお話!

 

的中レース(仮)をまとめみました。

f:id:tsmaya:20180719205259j:image

f:id:tsmaya:20180719205246j:image

 

「いやいや、こんなん証拠ちゃうやろ。書くくらいなんぼでも書けるわ。証拠出せや、証拠」と思われる方もいらっしゃるかと…。

証拠はあまりないです…すみません…。

一応残ってる購入データ、馬券を一部公開します…。

 

f:id:tsmaya:20180719214510j:image

安田記念

10番モズアスコット(9番人気)

 

f:id:tsmaya:20180719214629j:image

マーメイドS

1番ワンブレスアウェイ(9番人気)

 

f:id:tsmaya:20180719214759j:image

宝塚記念

穴①2番ノーブルマーズ(13番人気)

穴②13番ワーザー(10番人気)

 

f:id:tsmaya:20180719215241j:image

七夕賞

4番メドウラーク(11番人気)

 

f:id:tsmaya:20180719215507j:image

八丈島特別

穴①6番シセイヒテン(8番人気)

穴②14番ドラグーンシチー(9番人気)

 

こんなところです。

穴馬を紐に絡めるのは誰でもやる事なんで、これも穴馬を見つけた証拠になりませんが…これ以上は勘弁してください…。

 

まぁ。ご覧の通りほぼ馬券は外してます。なんせ穴馬は相手、本命は馬券外。そう、馬券が下手くそすぎなんです。穴馬を見つけようが、本命が1着だろうが、馬券は当たれば正解。印を打った馬でどの馬券種でどういう組み合わせで買うか、要は組み立て方だと思ってます。

 

ずーーーーーーっと競馬をしてきて、よーーーーーーやく馬券の買い方を学びました笑

私の場合は『複勝』もしくは『穴馬を軸に』だったんです。おそらく。

 

穴馬とは別に本命には◎をします。

18頭立てのレースで穴馬と本命で3連単を2頭軸マルチで総流ししても9600円で収まります。

もし今年の七夕賞で穴のメドウラークと本命のマイネルサージュ3連単2頭軸マルチ総流しをしていたら購入金額6000円で256万円ですよ。

まぁ、こんなレース滅多にないですし、さすがに『いつか当たるやろ』で勝負はしません笑

 

長々となりましたが、結局何が言いたいかというと、穴馬にはそこそこ自信があります。なので『なんか今回の穴馬来そうやな…複勝100円くらい買うとこけ、、、あ、3着、700円もついてるやん、ラッキー』てな感じで遊んで頂ければと思います。

 

タラレバのお話(と自慢くさいお話)でした。